今日の朝食

f:id:decemberblue:20170808180235j:plain

はまりすぎ。

水切りしたヨーグルトって本当においしいですよね。

 

夏休みの宿題と言えば、大学生になっても妹の宿題を徹夜でやった記憶。

そして今は妹の娘の宿題をやらされているわけです。

でも、酷暑の中、まともに食事もとれずに走り回っている妹のことを思うと、

責められません。

「水が飲みたい。お腹がすいた」

というメールに過労を感じて、胸が痛みます。

 

 

自由研究 鍾乳洞

f:id:decemberblue:20170807173511j:plain

 

私が調べて、写真をプリントして貼って、下書きを済ませて、

こねずみたちが清書するということらしいです。

 

f:id:decemberblue:20170807173556j:plain

 

ムーミンカフェ

f:id:decemberblue:20170804150550j:plain

退屈して騒ぐコネズミさんたちに負けて福岡まで出かけました。

キャナルシティムーミンカフェです。

「東京にもあるよね」

ソラマチのほうがきれい」

小生意気なコネズミたち。

「そろそろ東京に帰りたい?」と尋ねると、二人そろって首を横に振ります。

「お母さんたちはメールで寂しいと言ってきているけど?」と伝えると、

思い切りしかめつらの変顔が返ってきました。

 

今日の朝食

f:id:decemberblue:20170803214126j:plain

水切りヨーグルトとナッツとハチミツ。

最近はまっている組み合わせです。

C571 SLやまぐち号 「貴婦人」

f:id:decemberblue:20170802204655j:plain

f:id:decemberblue:20170802204719j:plain

f:id:decemberblue:20170802204758j:plain

1,2年ほど前にPostcrossingで知り合った乗り物好きなドイツの小学生の男の子に、

いつか必ず日本のSLのカードや切符を送ってあげるから、と約束していました。

彼は長期休暇の度に連れて行ってもらった先々のカードやパンフレットを、

分厚い封筒に入れて私に送ってくれるのです。

彼にSLやまぐち号のカードを送ってあげたくて、

新山口駅を訪れる機会がある折に探したのですが、

どこにもありませんでした。

売店で尋ねてみると、

以前は扱っていたけれど現在は販売していないとのことでした。

 

今回、姪たちにかこつけて津和野からの帰路にやまぐち号に乗車したので、

乗車記念切符もスタンプも手に入れることができました。

そしてポストカードも車内販売で購入することが出来ました。

これでやっと約束が果たすことができます。

 

夏の憂鬱

f:id:decemberblue:20170801163357j:plain

36℃

午前中に海に行って、午後は勉強。

この時間、こねずみたちはバスルームでプール気分です。

 

マウスポインターが行方不明になりました。

マウスを裏返して見るとレーザー光が消えていたので

新しいマウスを買ってきました。

ところがやはり反応がありません。

USBポートの方の問題でした。

仕方がないのでUSBハブを買ってきました。

そんなことをしていたら、

今度はエアコンが一台効いていないことに気づきました。

この部屋には大小二台のエアコンがあるのですが、

大きいほうのエアコンが送風のみで冷えていないのです。

先ほどマニュアル通りの対応はしてみたのですが、

改善されませんでした。

この猛暑にエアコンが故障するのは憂鬱以外のなにものでもありません。

さいわい姪たちの部屋のエアコンはまだ新しいのが救いです。

津和野へ

f:id:decemberblue:20170731174624j:plain

どこかへ連れていってと騒ぐ姪たちを連れて津和野まで行ってきました。

特急に乗車して三十分も経たないうちに既に二人は退屈して、

「まだ?」しか言わなくなりました。

 

津和野の風情は小学生にはまだおもしろみがないようで、

森鴎外記念館はもちろん安野光雅美術館さえも素通りです。

寺社仏閣など言うに及ばず。

レトロな雰囲気のお店で休憩したら、あとは焼きたての源氏巻を食べて、

「早く帰ろうよ」

明日は海にでも行くことにします。

 

f:id:decemberblue:20170731175406j:plain