安納芋

 

f:id:decemberblue:20170328143712j:plain

去年の暮れに収穫して熟成という安納芋をいただきました。

濡らした新聞紙とキッチンペーパーに包んで電子レンジで2-3分。

それから解凍モードを20分かければ蒸しあがります。

解凍モードを使い低温で蒸すことでパサパサになりません。

 

私はバター風味のココナッツオイルを塗ってから、シナモンパウダーとココナッツチップをかけて食べます。

 

去年、蒸したての安納芋をいただいたことがあるのですが、溶けて崩れるほど柔らかくて、ねっとりと濃厚な味に驚きました。

これまで食べてきたさつまいもは何だったのかと思うほどでした。

やはり低温でじっくりと時間をかけて蒸すのだそうです。

本当においしくて、いくつでも食べられそうでした。

気軽に食べることはできますが、やはり電子レンジではそのようには仕上がりません。

 

 

そういえば今使っているバター風味のココナッツオイルについて、以前このような記事を書きました。

decemberblue.hatenablog.com

 

この記事ではリピートしないと書いたのですが、使っているうに、やはりこれは良いと思い始めました。

ココナッツオイル特有の甘い匂いがないので使いやすいのです。

そしてバターの代わりとしてかなり優秀です。

さまざまな料理で試してみましたが、微かにバターの雰囲気を残しつつ決して邪魔になりません。

蓋を開けた時の匂いはきつく感じますが、私はこれはこれで常備しておくべきだという結論に達しました。