読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファロのマスタード

 

f:id:decemberblue:20170413155002j:plain

先日見つけて買ったディジョンマスタードです。
小さなビンがかわいくて、お値段も300円前後でしたので、種類がたくさんあって迷ったのですけれど、バジル入りとバルサミコ&ハチミツ入りの二種類を買いました。

公式サイトを見てみると、ファロFallotは1840年創業のブルターニュの家族経営の会社です。
20人ほどの小さな会社ですが、マスタードシードを石臼で挽く昔ながらの製法にこだわり、大量生産は現在もしていません。

 

これは違うサイトからの情報ですが、フランスではディジョンマスタードという名称に厳しい規定を課しているので、そう簡単には名乗ることはできず、日本でも有名なマイユを含めてほぼ四社ほどが現在流通しているとのことです。
他メーカーがカナダからの輸入マスタードシードを使うようになっていく中で、ファロは頑なにフランスの原材料のみを使用しているのです。

 

ファロのマスタードミシュランの星を獲得している多くの有名シェフが愛用していることを私は使い始めてから知りました。
もし、このマスタードを使ってみて気に入らなかったら、こうしたことをわざわざ調べてみようとは思わなかったと思います。

何度か使ってみただけですが、ワインビネガーとオリーブオイルを加えて混ぜるだけでおいしいドレッシングが簡単に出来上がります。

ドレッシング以外にもサンドウィッチやお肉料理に使ってもおいしそうです。

 

他にもいくつか種類があって、カシスやくるみ、ゆず入りのものもあります。
見た目もつい集めたくなるようなかわいさがあって、並んでいるだけで楽しい気持ちになれそうです。

インターネットでも購入できますが、種類が揃っていて一番安く買えるのはAmazonだと思います。

 

 

Fallot(ファロ) ディジョンマスタード105g

Fallot(ファロ) ディジョンマスタード105g